行事予定・報告
行事予定・報告 > 平成22年度 行事報告 > 2010/06/03 平成22年度 定時総会

2010/06/03 平成22年度 定時総会

2010/07/15

 平成22年6月3日(木)、平成22年度定時総会が開催されました。

 今年度の定時総会は、フレンチ界の巨匠である松尾幸造氏が、青山に開いたフレンチレストラン「シェ松尾・青山サロン」を贅沢に貸し切り、優雅な雰囲気の中、執り行われました。
午後6時過ぎ、水庫正裕事務局長の開会宣言により、定時総会が開始されました。出席者は総勢62名になりました。

 まず、太田治夫幹事長の挨拶があり、平成22年度の当会の運営方針等についての説明がありました。

 続いて、野々山哲郎会員が議長に選任され、審議事項である平成21年度決算承認の件につき、同年度会計担当副幹事長の奥山隆之会員から決算についての説明、会計監事の伊藤明彦会員から監査報告がなされた後、全会一致で承認されました。

 次に、平成22年度予算承認の件について、今年度会計担当副幹事長の鈴木康仁会員から説明がなされた後、全会一致で承認されました。

 その後、年会費報告、各委員会の会務報告、今年度の幹事及び会計監事選任報告、東弁・関弁連・日弁連等の主要人事報告、清水紀代志会員の平成22年春の叙勲表彰、司法研修所弁護教官候補者の紹介、年間主要行事日程の説明がなされました。

 以上で、定時総会は閉会し、食事会へと移行しました。

 食事会は、親睦委員の田中博尊会員、堀川裕美会員の息の合った司会の下で、一宮正寿親睦委員長の挨拶、前年度東弁会長山岸憲司会員の乾杯によりスタートしました。続いて、東弁副会長山田正記会員、日弁連理事瀬川徹会員、法曹親和会幹事長高中正彦会員より、ご挨拶いただいた後、恒例のクイズ大会へと進みました。

 クイズ大会では、まず、グループ対抗戦で、三択(場合によっては四択)問題に挑み、上位3グループの代表者が利きワインを行い、勝ち残った2グループのメンバーが決勝戦である個人戦のクイズに挑むというものです。クイズは東京法曹会に関するものから歴史や雑学に関するものまで幅広く出題され、グループ対抗戦、決勝戦ともに大変に盛り上がりました。なお、利きワインでは、全員正解のため、勝敗がつかず、決戦クイズが行われました。接戦の末、見事米田秀之会員が、第1位の賞品であるカタログギフトを獲得されました。

 最後に、甘利仁美事務局次長が初々しく中締めを行い、今年度の定時総会は、惜しまれつつ閉会しました。

平成22年度 定時総会・山岸挨拶平成22年度 定時総会・クイズ風景札上げ