トピックス
3月9日(木) 専門家に聞くLGBT〜基礎から最先端まで〜のお知らせ
カテゴリー:研究会  2017/03/01

平成29年2月吉日

東京法曹会 幹事長  志賀 剛ー
組織委員会委員長   川畑 大輔
実務研究委員会委員長 岸本 史子

拝啓

早春の候、先生方におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、実務研究委員会と組織委員会では、今年度の最後の企画として、初の試みとして両委員会の共催でLGBTについての講演会を行うこととなりました。

「LGBT」「ダイバーシティ」といった言葉を耳にすることも多くなり、地方公共団体や企業で様々な取り組みもはじまるなど、社会的な関心が高まっています。

今回は、長年LGBT問題に取り組んでこられ、自由と正義やLIBRAにも論稿がある寺原真希子先生(52期)と渋谷区男女平等・ダイバーシティ(多様性)推進担当課長の永田龍太郎様をお招きし、寺原先生からはLGBTの基礎知職、法的課題について、また、永田様からは、特に先進的な渋谷区での取り組みについてお話しいただくこととなりました。

わずかな時間ですが、基礎知識から最先端の取り組みまで聞くことのできる貴重な機会だと思います。出席を希望される先生は、下記宛に、3月7日(火)までにFAXにてご連絡をお願いします。また、終了後は講師の先生方も含めた懇親会を開催しますの

で、併せてご連絡いただければ幸いです。

敬具

日時

平成29年3月9日(木) 午後6時00分〜

場所

TKP東京駅丸の内会議室(カンファレンスルーム3)
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/kg-tokyo-marunouchi/
東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル81
電話 03-4577-9240
東京メトロ日比谷線・千代田線・都営三田線 日比谷駅 B3出口直結0分
※会場は弁護士会ではありませんので、御注意ください。

会費

レジュメ代 500円(新入会員の先生は無料)

講演

「LGBTの基礎知識と法的課題」
弁膜士 寺原真希子 先生(52期)

「渋谷区LGBTダイバーシティ推進のいま」
渋谷区男女平等、ダイバーシティ(多様性)推進担当課長
永田 龍太郎 氏

講師プロフィール

弁護士 寺原 真希子 先生(52期)

弁護士法人東京表参道法律事務所(東京弁護士会)
日本弁護士連合会「LGBTの権利に関するプロジェクトチーム」メンバー
東京弁護士会「両性の平等に関する委員会」2015年度委員長
東京弁護士会「セクシュアル・マイノリティ電話法律相談」相談担当委員
LGBT支援法律家ネッ卜ワークメンバ一
自由と正義 2016年8月号「LGBTの基礎知識」
東弁LIBRA 2016年3月号「LGBTに関する座談会」など

永田 龍太郎 氏

渋谷区男女平等、ダイバーシティ(多様性)推進担当課長
株式会社東急エージェンシー(1999-2002)、ルイ・ヴィトンジャパン(現LVJグル一プ)株式会社PR担当/市場調査担当を経て、直近まではギャップジャパン株式会社にてデジタルマーケティング全般、CRMプログラム運用/分析、コンシューマーインサイ卜分析を担当(2007-2016)。
マーケティングの経験を生かした社内プロボノとして、社内外に向けたしLGBT施策の立ち上げをリードしたことをきっかけに、渋谷区役所へ。
現在は、渋谷男女平等、ダイバーシティセンタ一〈アイリス〉を拠点に女性、あるいはLGBTに限らず全ての人が性別にとらわれずに個性と能力を発揮できる社会づくリをめざし活躍中です。

事前に質問を受け付けます!

参加者の皆様で、両先生にこれを聞きたい!という方がありましたら、下記のメールアドレスに質問をお願いいたします。

ご案内・参加申込書

» 3月9日(木) 専門家に聞くLGBT〜基礎から最先端まで〜(PDF)